読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ったみかんは俺かお前か?(旅と写真の記録)

世の中腐っている。いや私か?私が腐っているのか?え?お前か?お前が腐っているのか?どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

【趣味の本質とは】趣味について考える。

怠惰な日々

諸君、知っているか?

   

世界にはありとあらゆる人間がいてる。

 

その分、多種多様な趣味がある思うワケです。

 

その趣味は他人から見れば、その人の人格や、性格の一部を見る重要なプロフィールのようです。

初対面の人によく「趣味はなんですか??」みたいなことを聞いてしまいますよね。

「この人がどんな人間なのか?」

それを知るにはとても重要なものかもしれません。

 

本当に好きだ!という趣味と

 

こういうふうに見られたい!という趣味はどうやら別かもしれませんね。

 

本心の部分と見栄の部分で趣味はいろいろと変わるのかもしれません。

 

しかし、男はバカなものです。私もそうなんですが、モテようと思ってはじめる趣味もあります。

 

 

趣味とは

 

趣味(しゅみ)は、以下の2つの意味を持つ。

  1. 人間が自由時間(生理的必要時間と労働時間を除いた時間、余暇)に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。道楽
  2. 物の持つ味わい・おもむき(情趣)を指し、それを観賞しうる能力(美しいものや面白いものについての好みや嗜好)のこと(英: taste)。調度品など品物を選定する場合の美意識や審美眼などに対して「趣味がよい/わるい」などと評価する時の趣味はこちらの意味である。

 ※今回は①についての話です。

 

また、この趣味にも二つある。

 

①職業(プロフェッショナル)として成立している範囲の事柄を②趣味(ホビー)でおこなう人は、アマチュアと呼ばれる。

 ①は仕事として成立している。生きていける収入がある。

②は仕事として成立していない。生きていけない収入しかない。もしくは収入がない。

 

例えば、①はバンドでデビューしている。→生活できる・②バンドはライブハウスでしてるけど、生活はできない。

①漫才で食べていける(プロ)②漫才で食べていけない(素人)

①フィギュアの造形とかで販売できる。食べていける。②フィギュアを作ることができる。食べていけない。

①ブログで食べていける。②ブログで食べていけない。

①スノーボードでスポンサーがつく(収入で食べていける)②スノーボードは毎年行く

①食べ歩きでレビューし、雑誌に載せる(収入で食べていける)②休みの日は食べ歩きしている。

 

極論ではありますが、趣味で食べていける。それは趣味で生きていける。

(この理論は以前働いていた居酒屋の大将が言っていた言葉だ。「年齢に関係ない!この仕事でお金をもらって生きているのなら、お前もプロだ!プロとして人の前に立て!そんなに働いていない奴や、この仕事だけで生きていけないやつはアマチュア(素人)だ

」)

ということだ。

 

他には趣味でしかないパターンもある。

・ネコを触るのが趣味です。

・子供と遊ぶのが趣味です。

・アイドルのおっかけが趣味です。

・ゲームが趣味です。

・カラオケが趣味です。

と、いうパターン(プロにならない)と、

・フィギュアを集めるのが趣味です。

・文房具を集めるのが趣味です。

 

などのコレクター系は趣味にしかならないと思われます。

 

そもそも趣味じゃない

 

・ラーメンは汁まで飲むのが趣味です

・毎日ゴミを出すのが趣味です

・観葉植物に水をあげるのが趣味です

・ マカロニの穴に箸を通すのが趣味です

・寝るのが趣味です

・部屋の掃除

※日課?変態?好き=趣味なんですが、ちょっと違う。

余暇にしませんよね??

   

 

他の呼び名  マニア・オタク

 

また、趣味なんですが、違う表現もあるようです。

それが、マニア・オタクです。

 

調べましたが、よくわかりませんでした。

 

私なりの解釈では以下のようになりました。

 

マニア

・学者ばりに特定の物に深い知識がある

・経済的に余裕がある

・あくまで知識なので、新しいものが生まれにくい

 

 

オタク

・分野に興味がある。コレクターしたくなる。

・衣・食・住・好きな奴というぐらいライフスタイルに加わる

・生活を切り崩しても投資する

・その分野に対して独自の理論がある

・独自の文化を作り出せるのがオタク

・基本的にアニメやマンガ、模型など

 

 

 

んんん?わからない。個人の感想です。

 

 

 

自分に当てはめると

 

そんないろいろある趣味ですが、

 

自分に対して、何が好きか?何をすればすんごい楽しい気持ちになるのか?

となると、はたして今、趣味と言ってることは趣味なのだろうか・・?

それと、趣味だからってやらなければならないことはないので、

やりたかったらやるし、やりたくなかったら他のことを趣味にしたらいいと思う。

 

 

私の趣味は「一人旅」です。

 

一人旅が趣味と言えます。余暇があれば旅に出ます。

 

https://www.instagram.com/p/9nLGx-gozy/

島旅に出続けるのです。

 

そして「写真」です。

あちこちを写真に撮るのが好きなんです。

f:id:camelstation:20150414094416j:plain

写真は神戸モザイクの観覧車から

 

さらに「ブログ」です。

 f:id:camelstation:20151209130727p:image

もとは上の2つだけだったんですが、文字にも残そうと思いましたので

時間があればブログに記事を載せています。

 

趣味といえるのはこのぐらいかもしれません。

 

でも他人様には「ブログ」は趣味としてはお話しません。

 ※また、絶対に知られたくありません。バレたら死んでもらう。

もしくは私が死んでします。

 

 

 

一人旅をする写真が好きな30代の独身

 

だと、ちょっとアウトドアで行動力のある変な奴と思われるのですが

 

一人旅で写真を撮ってブログにしている30代の独身

 

だと、もう危険なインドアで変態とおもわれそうな気がするのです。

※個人の感想です

 

いやぁー・・・?

言葉って難しいですね。

 

大人になると趣味も大事と思うわけです。

 

でもどうせならおもしろい趣味をしたいですよね。

 

ぜひ、好きな趣味を増やしていきましょう。

好きなことを好きなだけやりたいワケです。

 

 あぁ・・・・なんかうまく話をまとめられませんでした。。。

 

よろしくお願いいたします。