読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐ったみかんは俺かお前か?(旅と写真の記録)

世の中腐っている。いや私か?私が腐っているのか?え?お前か?お前が腐っているのか?どっちが腐っているのかな?そんなブログ。

【これだけで一人暮らしの気持ちが変わりました】布団を片付ける習慣にしている件

怠惰な日々

おはようございます。

 

朝起きるとこんな感じです。

 

最近は電気をつけたまま寝てしまいます。

なんか寝つきが悪くて毎日がちょっと憂鬱。

f:id:camelstation:20160610132835j:image

 

煌々と電気がついていてカラダがちょっとだるい。

 

f:id:camelstation:20160610132839j:image

 すぐ横を見ると着いたままのTVが・・・・・

アマゾンプライムTVでミッションイッポシブルをつけていたけど、まったく内容を覚えていない。つけてただけで、見たわけではない。

今はたぶんこれだわw人間国宝さんだろう。

 

一人暮らしが長くなると、だんだん自分がズボラな人間になってくるような気がする。

 

布団から一切出たくない。

 

布団生活だ。

f:id:camelstation:20160610132845j:image

手の届く位置に飲み物やPC、TVリモコン、ゲームのコントローラーなど転がっている。

布団から出なくてもトイレ以外はだいたいできそうだ。

 

そうなると、朝とこの活動するというメリハリがつかない。

 

さあー朝だ!今日も頑張ろう!!

 

そういうメリハリがつかないような気がする。

 

ずっとダラダラしてしまうし、ことあるごとに布団に寝転がってしまう。

 

それは私の目指したスタイリッシュな生活ではない。

 

朝は決まった時間に目が覚め、オシャレな朝食をつくり、コーヒーやヨーグルト、果物などを摂取し、新聞やニュースで世界の変化を見て、スーツを着こなし、仕事に出かける。

 

そういう生活を夢見て一人暮らしをはじめたはずなのに・・・・・

 

今のままではダメだ。

 

 

そう最近思ったワケです。

 

 

それからというもの、劇的に変わりました。

 

何を変えたかって?

 

 

それは昔ながらのちょっとしたことだ。

 

 

【布団をかたずける】

 

 

たったこれだけだ。

 

 

ベットで生活をしている人や、広い部屋で生活している人にはわからないかもしれないが、布団を敷いて寝ている私にとって、布団をかたずけルというのは部屋が劇的に変化するといっても過言ではない。

 

だって、片付けたらもう寝転がれないのだ。

 

寝転がりながら何かをすることもなければ、ダラダラすることもない。

 

立つか座るの2拓しかないのだから、勝手に目が覚める動かざるを得ない。

 

PCだって起き上がって起動することになる。

 

そうなるとコーヒーが飲みたくなるし、朝食の準備がはじまる。

 

と、いうわけだ。部屋も広く見える。

 

f:id:camelstation:20160610132845j:plain

こんなに幅をとっていたのに↓↓↓

f:id:camelstation:20160610132900j:plain

スッキリだ。(ちょっとちらかっているけど)

こうなるともうきちんとした生活をするしかない。

 

いかがだろうか?

 

一人暮らしで布団を敷いているあなた!

 

朝起きたら布団を片付ける習慣をしてみてはいかがだろうか。

 

 

これで私の朝のスタートは劇的に変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:camelstation:20160610132903j:plain

 

 

それではみなさんさよーならー!!(いろんな意味で)